バークレー便り

院長 山本晃輝 自己紹介はこちら

【外部セミナー】コロナ禍後初の現地参加!獣医療セミナー

コロナ禍になってから、獣医学セミナーはオンライン開催ばかりでしたが、今年に入ってから現地開催のセミナーも徐々に増えてきました。

オンラインセミナーは移動の手間がなく、人との接触を避けることができるメリットはありますが、現地開催と比べると臨場感がないというデメリットがありました。

 

今回は、久しぶりに獣医学セミナーに現地参加してきましたのでご報告します。

 

【東京会場】肝臓・胆道手術セミナー

■日時:9月1日(木)

■会場:東京

■内容

肝腫瘍や肝胆道系疾患への最適な外科治療について、最新の術式や治療法について学びました。

また、特に大腸領域の吻合に重要なテクニックであるGambee法という縫合を実習しました。

 

 

コロナ禍になってから初の東京でした!

 

【大阪会場】泌尿器・上部尿路セミナー

■日時:9月8日(木)

■会場:大阪

■内容

腎-尿管-膀胱周辺の外科治療について、基本的な外科技術を改めて学びました。

 

また、特に消化管の吻合に重要なテクニックである端側吻合を実習しました。

 

今回のセミナーは大阪会場で終了時間が23:00。

盗塁王で野球解説者の福本豊さんの迷言

「加古川より向こうの人帰られへんね」

状態でした…

阪神ファンの方ならご存知の迷言ですよね!

 

最新の獣医学を学び、動物たちと飼い主様の助けになりたいという志の高い獣医師の方々が集まっており、良い刺激を受け、有意義な時間となりました!

 

セミナー後、手術適応の子が来院され、早速学んだ知識と技術を動物たちに還元することができました。

【犬】胆嚢摘出術『胆泥症及び胆管閉塞』

【犬】膀胱結石の摘出術

記事一覧

1ページ (全14ページ中)

ページトップへ