トリミング

信条は丁寧な作業
疾患持ちのペットもお任せください

バークレー動物医療センターの1階ではシャンプーやカット、爪の手入れ等のサービスを実施しています。
専門のトリマーが丁寧な作業で愛犬、愛猫のお手入れをします。
当院の患者様でなくてもご利用いただけます。
どうぞお越しください。

トリミングご予約フォームはこちら

 

当サロンのこだわり

動物病院併設の安心感

トリミング中に異常を発見した場合、すぐに獣医師が対応できるので安心してお預けいただけます。
皮膚病など他の病気の早期発見・早期治療につながりますので、トリミングと一緒に健康管理ができるのが、最大のメリットです。

また、元気な子はもちろん、皮膚病や心臓病などを抱えている子でも安心してお任せいただけます。
例えば心臓の悪いワンちゃんの場合、保定(動かないように抱くこと)すると発作を起こすこともあるので、特に慎重に扱うなど、症状に応じて作業を進めます。

万が一の場合には、バークレー動物医療センターの獣医師がすぐに対応します。

 

 

安定したカット技術

カット歴10年を超えるベテラントリマーが多数在籍しています。
その子その子に合った幅広いスタイルを提案し、長年培った技術でカットしていきます。

当院のトリマーはこちらから

 

トリミングの流れ

1.カウンセリング

1階の受付にお越し下さい。

ワンちゃん、ネコちゃんのご希望のカットやお悩みをお伺いします。

このカウンセリングで1頭1頭に合わせたアドバイスを致します。

 

2.肛門腺絞り

シャンプーコース、トリミングコース共に、肛門腺絞りを実施します。

肛門腺がうまく出ないでどんどんたまり続けてしまうと、炎症をおこしてしまい化膿しやすくなります。

また、悪化するとお尻の皮膚が破けてしまうこともあります。

 
 ▼
3.シャンプー

特別なスキンケア設備を導入し、ハイドロコーミングシャワーで皮膚にダメージを極力与えず、手で触れるように優しくマッサージして汚れを落とします。

ワンランク上の仕上がりを求めるワンちゃんには、スペシャルシャンプーに変更することもできます。

アレルギーなどの症状が重いワンちゃんには、薬用シャンプーで肌のケアを行っていきます。

 

 ▼
4.マイクロナノバブル(オプション)

毛穴の奥の老廃物をマイクロナノバブルで除去します。

皮膚の表面の汚れだけでなく毛根の奥の汚れまできれいにします。

その他、免疫力を高めたり、リラックス効果もあります。

 
 ▼
5.ドライヤー

ドライヤーの熱で皮膚や被毛が刺激されないよう、温度やドライヤー時間に注意して乾かしていきます。

 

 ▼
6.爪切り

シャンプーコース、トリミングコース共に、爪切りを実施します。

爪切りで切った断面を滑らかにするために、ヤスリをかけます。

また、指の間の毛をバリカンで処理します。

放っておくと、伸びた毛で滑って怪我をする恐れもありますので、しっかりお手入れしてあげることが大事です。

 

 ▼
7.カット

カウンセリング時にお伺いしたご希望のカットを基に、カットを行います。

トリミング中は動物達に負担やストレスを極力かけないよう注意しています。

 

  
トリミング時間の目安

お預かりしてから終了まで、平均で2時間程度かかります。

  • シーズやダックスなどの小型犬 約1時間
  • ビレニーズやドーベルマンなどの大型犬 約3時間

※オプションメニューもご用意していますので、お気軽にお問い合わせください

※内容により手順は変わります

 

営業案内

受付時間

 

TEL.079-422-3788

【定休日】木曜日(原則、ご予約制)
料金は犬・猫の種類によって異なります。お問い合わせください。


  

トリミングご予約フォームはこちら 

 

 

 

<診療時間>
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00
※日・祝の午後は13:00~15:00
※平日14:00~16:00は往診・手術のみ

<休診日>  木曜日

 

ページトップへ