スタッフ紹介

獣医師獣医師 甲斐達雄

獣医師 甲斐達雄

 

『鍼灸治療』担当の「かいたつお」と申します。

「甲斐」と言えば、「信州武田」山梨県の生まれ??

いえいえ、「滝廉太郎」の名曲「荒城の月」のモデルの「岡城」近くの大分県の出身です。

「釣り」と「ゴルフ」が趣味なのですが、「下手の横好き」、それ故努力で補っています。

 

1972年、米国:ニクソン大統領が中国を電撃訪問した時に、

『鍼麻酔による脳の開頭手術』の場面が全世界に公開され注目を浴びました。

この衝撃的なニュースが、私の「鍼治療」に対する興味の始まりで、

後に「犬・猫」の「鍼治療」に携わるきっかけとなりました。

さらに研鑽を積み、『東洋医学』の素晴らしさを実践していきたいと思います。

 

院長から:

「理事長」と大学の同級生で、人生としても、獣医師としても、「大先輩」でいらっしゃいます。

大学をご卒業後、「ガスター10!」で有名な「山内製薬(現、アステラス製薬)」で、ご勤務。

無事定年を迎えられて、独学で「鍼灸」を学ばれ、週に2回、施療に来て下さいます。

温厚な人柄で、先生の持つ温かい雰囲気が、多くの患者様を魅了し、「鍼灸」に訪れます。

聞き上手と先生の持つ温かさが、施療の時に、独特の「甲斐ワールド」を構築し、

患者様が、聞いてもないのに、どんどん、世間話をお話して下さり、談笑の時が流れます。(笑)

その「甲斐ワールド」の領域には、スタッフは誰も入り込めない程、「甲斐先生」と「飼い主様」の絆の深さがあります。

恥ずかしながら、当初、「鍼灸治療」に懐疑的であった私ですが、動物本来が持つ回復能力を引き出すのか、

とにかく素晴らしい治療効果に、今やすっかり驚嘆しています。

ですので、皆様、安心してどんどんお受けなさって見て下さいませ。

 

出身地:大分県

出身大学:鳥取大学

獣医師 の

その他のスタッフ紹介

一覧へ戻る

ページトップへ