バークレー便り

院長 山本晃輝 自己紹介はこちら

【外部セミナー】軟部外科&肝葉切除術セミナー

2022/12/25(日) 外部セミナー

先日、2回に分けて、東京にて

・軟部外科

・肝葉切除術

のセミナーを受講しに行ってきました!

 

軟部外科セミナー

■日時:12月7日(水)、8日(木)

■会場:東京

■内容

甲状腺、脾、膵、副腎、前立腺、椎間板などの手術について。

 

・甲状腺機能亢進症の猫の甲状腺摘出術

・犬の甲状腺腫の摘出術

・脾臓摘出術

・腹腔内出血の診断や対応

・インスリノーマ(膵臓腫瘍)の外科治療

・膵臓の部分切除

・副腎腫瘍の摘出術

・前立腺嚢胞の前立腺部分切除

・前立腺癌の前立腺摘出術

・椎間板ヘルニアの手術

 

などについて学びました。

 

肝葉切除術セミナー

■日時:12月21日(水)、22日(木)

■会場:東京

■内容

肝臓の手術は膨大なバリエーションがあり、且つ難易度の高い手術も多く、非常に難しい領域です。

そんな中でも医学領域の肝手術では続々と新たな知見が取り入れられ、その手技は根治性と極少出血を目指して進歩し続けています。

今回は人の肝手術の知見を取り入れた、各葉ごとの詳細な肝葉切除法について学びました。

 

 

肝切除は肝臓癌に対して、最も根治的な治療です。

ただし、肝臓の手術は膨大なバリエーションがあり、且つ難易度の高い手術も多く、非常に難しい領域です。

そのため、より安全性を向上させる必要があります。

 

今回のセミナーを受講することで、肝切除の適応となる肝癌の進行度や肝機能の状態などから、安全で合理的な手術術式の選択をする必要があることを学びました。

 

ただし、手術は「講義を聞いたからすぐにできる!」というものでもありません。

豚さんの肝臓で実習をしました!

※肝臓の写真があるためご注意ください。予めご了承いただいた場合のみお進みください。

 

実際に

・結紮

・血管処理

・肝切除

の仕方などを実技で試してみました。

 

今回学んだことがワンちゃん、猫ちゃんを救う一助になれば幸いです。

記事一覧

1ページ (全14ページ中)

ページトップへ