症例日誌|加古川 バークレー動物病院

犬がかかりやすい病気

エキゾチックのCT撮影

1)ケヅメ陸ガメ:ショウちゃん・18kg

カシワの骨がお腹に詰まってるんじゃないかと、おっしゃられたのでCT撮影しました。(因に、動かないので、麻酔なしでの撮影です。楽チ〜〜ン)

カメさんの断面図。面白いですね。背中にたくさんの空気が入っているのが解ります。

カシワの骨ではなくて、卵の大量分泌による虚弱だったようです。。。。。

3Dにすると

甲羅が見事に描かれていますね♪♪

 

2)ボールパイソン『へび太郎』君・280g・1歳

すごく大人しくて、穏やかで、触ってもじっとしています。

撮影開始です。このヘビ君も麻酔無し。楽チンです。

お腹にガスが充満してますね。1月食べていないそうです。半冬眠中。。。

3D像です。黄金色のヘビ・・・お金が貯まりそうです。


記事の一覧|犬がかかりやすい病気

Berkeley Animal Medical Center All Rights Reserved.Produced by ホームページ制作会社ゴデスクリエイト