症例日誌|加古川 バークレー動物病院

犬がかかりやすい病気

ラスベガス研修セミナー

12/07〜12/14まで、ラスベガスに研修に行ってまいりました。

9月に『徳岡先生』が研修に訪れた所と同じ所です。

5年ぶりに行って参りました。

当時のセンターは旧式で、3年前から、完全新築の綺麗で、壮大なセンターに様変わりしていました。

日本から30名の有志の獣医師達が集い、

AM8:00~PM6:00まで、ビッチビッチのスケジュールと時差ぼけによる眠気に耐えながら4日間、

講義を教えて頂きました。

『整形外科セミナー』で、

講師の先生は、今、旬のDr.BealeとBulucker先生です。

まあ、解剖学の知識が半端でなく凄い!!   さすが、米国認定外科専門医、ですね。

ビッチリ教えて頂きましたので、

これを、皆様に還元して、喜んで頂けるよう、精進して参りますので、応援の程をよろしくお願い申し上げます。

 

 

ちょっとサービスで、べガスのNight Viewもご覧あれ。

因に、院長は、少しも遊びも・ギャンブルもしていませんよ!!(まだまだ、そのようなご身分ではございません)

記事の一覧|犬がかかりやすい病気

Berkeley Animal Medical Center All Rights Reserved.Produced by ホームページ制作会社ゴデスクリエイト